仮想通貨を最近始めてなんとかなけなしの貯金を回復させた銀行員のブログ。

14卒の銀行員が素人ながら仮想通貨始めました。浪費癖で貯金20万の状態から、仮想通貨で総資産140万円まで回復。現在は給料をできるだけ仮想通貨にぶち込みたいので節制生活送っております。その他、筋トレが趣味です。ちょくちょく1人でナンパもしてます笑。勉強中の身なので、皆と一緒に仮想通貨について学んでいきたいと思います。

人の「行きたくない」理由の大半が人間関係である

人にはいろんな行きたくないがある。


学校に行きたくない。
会社に行きたくない。
飲み会に行きたくない。
バイトに行きたくない。
ゴルフに行きたくない。
実家に帰りたくない。

何が悩みかというと、だいたいがそこに「関わりたくない人間関係が存在する」からだ。

だが、本当に嫌なのか??

人間は嫌なことの9割は妄想だという説がある。

もしかしたら、その「行きたくない」も、実際には見えない妄想に囚われているだけなのかもしれない。

では…その妄想とは…⁇

僕は、「プライド」だと思う。

人は、よく見られたい、好かれたいと思うあまり、

人間関係が難しい環境に飛び込むのを極度に嫌がる。

僕も、関わりたくない人間と一緒にいるのは嫌だったが…最近、それが苦にならない方法を思いついた。

それは…自分の信念をもって行動する事である。

自分に正直に行動すれば、周りからの評価が気にならなくなる。

何故なら、周りから何か非難されても、受け流したり反論する余裕が生まれるからだ。

僕も、少々の事でへこたれたり落ち込んだりしないように、あえて苦手な人間関係に飛び込む、筋トレを日課にする(前記事参照)などを実践している。

皆さんも、ただ「行きたくない」で終わらせず、何故行きたくないのか?(⇨おそらく人間関係)。

そこの原因が追求できれば、「やっぱり行ってもいいや!」となるのではないか??